| TugUp series | 水神 | ShipMan Boat | Safety | ShipmanWorld
|| Dealers | Kazekozo| About ShipMan | TOP |

Imported by SHIPMAN
電動油圧式アウトリガーシステム
 
ハイドロリガー(Hydraulic Outrigger System) 
ビルフィッシュトーナメント(カジキ釣り大会)のエントリーボートはアウトリガーを装備していますが、通常は
クルーがマニュアル(手で)で(揺れる艇のデッキサイドで)開閉の操作をしていました。
US PIPE WELDER 社の 
ハイドロリガーは、FBの操縦席のボタン操作で、アウトリガーの開閉、後方傾斜が
簡単に操作できるという優れものです。
少人数のクルーチームや、波浪中のアウトリガー(角度調整)操作も簡単に、しかも安全に行えるようになりました。
特に艇の航行スピードやルアーの種類、ルアーの深度、角度などライン調整に合わせたアウトリガーの高さ、角度チューニングが可能となったのです。
 米国PipeWeldersMarine社製 (パイプウェルダーズマリン社)

ハイドロリガー国内総発売元 PiPeWeldersCustomerServiceJapan

  
艇体に美しく仕上げられたシリンダーベース部。                操縦席のスイッチ
 
国内でのセット艇(やはりUS製の高級大型艇に集中している)


バッテリー放電防止大活躍。
KazeKozo
普段愛艇に乗らない期間のバッテリーはどうされてますか?
出航前に点検されると思いますが一度満タンにしたバッテリーも時間とともに自然放電し、いつの間にか
パワーダウンします。
昼も夜も
さえ吹いていれば音も無くに回転し微力発電し自然放電からバッテリーを守るマリン用ミニ風力発電機が         SHIPMANKazeKozoです。

充電は高速充電ではなく、
ゆっくりじっくりがバッテリー寿命を永くします。
80%容量の12V−70ahに追加充電した場合、平均風速6mで1週間で満充電になります。
自然の力でバッテリーを大切に!

                小売希望価格価格¥31290(税込み、送料別)
                   ShipMan取り扱い店様にて好評発売中


 
       Yamaha30のスターンパルピットにセット中の
KazeKozo(マリンピア沼津様にて)
風力ソーラーの違い
ソーラー発電は太陽光がピーク時に最大の発電を行います。(平均Pm1:00〜2:00)そのピークを
境に前後、発電能力がダウンし、日没〜日の出までは発電が止まります。
最大パワーは小型風力発電より強力ですが、毎日昼、夜、曇りで強制的に充電を繰り返すため
バッテリーに対しムラのある充電作用となり負荷を与えがちです。。
KazeKozoはパワー的には微力発電ですが、昼夜問わず風さえあれば平均的に充電を継続しますので
ムラのない充電としてバッテリーを痛めません。
ソーラーは太陽光角度にも影響され、ヨットのマスト、ブームの影でパワーダウンしてしまいます。
   
舵社 BOAT CLUB誌の取材風景

                                           ニュージャパンヨット社製 KazeKozoアタッチメント↑
出力測定
負荷抵抗 BATT状態12.2V
風速(m/s) 周波数 回転数(rpm) 電流(mA) 電力(W)
2 85 729 0.00 0.00
3 136 1166 0.00 0.00
4 170 1457 11.00 0.13
5 189 1620 27.00 0.33
6 221 1894 52.00 0.63
7 251 2151 76.00 0.93
8 283 2426 100.00 1.22
9 341 2923 134.00 1.63
10 394 3377 155.00 1.89
11 474 4063 180.00 2.20
12 536 4594 192.00 2.34
13 604 5177 202.00 2.46
14 671 5751 210.00 2.56
15 752 6446 214.00 2.61
16 816 6994 220.00 2.68
17 885 7586 224.00 2.73
18 952 8160 226.00 2.76
19 1015 8700 226.00 2.76
20 1070 9171 226.00 2.77
KazeKozoの前身機
Kazekozoの前身機は北海道や東北の積雪期の道路標識用風力発電機です。KazeKozo
同タイプの防錆能力を改善し、海に強い12V対応機として生まれました。↓

 
厳しい吹雪や、雪の中でも活躍する前身機。(北海道銭函にて)

KazeKozo
オーナーボート紹介
 
                      
 千葉県銚子市本城西ドッグにて係留保管の鎌形様愛艇ヤンマーSZ80↑
 
 
福島県  浪江港 漁船 釣勝様取付け
      青森県小川原湖(蜆漁船)セット東海マリン様取付け
  
 同じく青森県野辺地港にてKazeKozoセットの往年の名艇Yamaha30スカンピ
 
雨のシーズンオートビルジ利用で活躍します。 山梨県河口湖(河口湖ボートマーケット様より)

KazeKozo基本セット
                  本体(配線済み)                                    組み立て説明図
  
   取り付けパーツ                     テール(尾羽)                        梱包
艇体セットの為のポールはマリーナサービス、取扱い店様と取り付け時にご相談下さい。
SHIPMAN
がお勧めするボート
  
CAROLINA SKIFF カロライナスキフ

  
シャローウォーター超得意の安定性抜群のフロリダボートです。浜松からお届けします。
国内総発売元 ボート倶楽部カナル 浜松市村櫛町 TEL053−489−2877